現在、お問い合わせフォームに不具合が発生しております。体験お申し込みの方は、恐れ入りますが、star.cloud.school@gmail.comまでご連絡ください。

すべての子どもは かならず輝く。

学習だけじゃない、 交流だけじゃない。

笑顔になれる  小学生の居場所。

すべての子の価値を肯定する

すべての子には幸せになる権利があります。学校にうまく合わせられなくても、それは変わりません。

Star cloud School 3つの約束

つながることを主眼にする

少人数クラスで絆を深めることを大切にします。深い関係の友達がいることは、子どもにとっても大切なことです。

Star cloud School 3つの約束

決して強制しない

学校でも家庭でもない場所は、子どもが来たくなる場所でなくてはなりません。強要はしません。

Star cloud School 3つの約束

オンラインフリースクール

Star cloud School(スタスク)とは?

多様性を尊重し、
自由な価値観を大切にする。

全国的に居場所がなく、心理的な窮屈さを感じる子どもたちが急増しています。スタークラウドスクールは、銀河の星が密集している「スタークラウド」にある学校をイメージして作られました。銀河のような大きな尺度から見ると、狭い価値観に縛られる必要はなく、心や価値観はもっと“自由”であっていい。すべての子は、銀河の中心で輝く可能性を秘めている。そういった見方を大切にし、すべての子どもに自己肯定感を感じて欲しいと思っています。

子どもたちのために

Star cloud School が子どもたちのためにできること。

オンラインで “私の居場所” が
きっと見つかる。

スタスクはオンラインで「子どもの居場所づくり」に貢献します。オンラインでもクラス単位で一緒に勉強したり、遊んだりすることで、帰属意識が芽生え、子どもたちの良好な関係を生み出します。「学びと遊び」 の両方があることで居場所が生まれ、人とのつながりが生まれる。それは、学校や習い事などの今までの関係とは違う、新しい人との関わりです。今まで居場所が見つからなかった子も、オンラインで「新しい居場所」が見つけられるはずです。

子どもにとって本当に必要な学びを

スタスクコンテンツ

子どもにとって、将来、本当に必要な学びを。
人と関わり、社会につながる学びや活動を提供します。
お家の方ともコミュニケーションを図り、サポートします。

◇運営者紹介

スタスク運営 三上拓郎(ボケット)

これまで学校の教員やNPO法人職員などを務める中で、心理的な窮屈さを感じ、悩みを抱える子どもに多く出会ってきました。そういった課題を解決するためには、新しい居場所や人とのつながり、社会との関わりが必要です。オンライン教育が普及してきた今、オンラインでの学校を実現し、新しい教育の場を作りたい。子どもたちにとって本当に必要な学びとは何かを考えて、それぞれのニーズに応じながら、自由な価値観を認める教育を実現していきたいです。

<経歴等>
合同会社b-right symphony 代表/元小中学校教員/元NPO法人職員/岩手大学大学院教育学研究科修了/不登校対応/特別支援学級担任/若者居場所づくり活動/SDGs特例カリキュラム先行実践校/「総合的な学習の時間」実践研究/資格:小学校教諭専修免許状、中学校教諭専修免許状(技術科)他